2018バーゼル・フォルティス・ジン本社訪問帰国報告ー14(ジン新本社工場見学1)


翌日3/28午前にジン新本社へ
新本社ビルは昨年夏に完成して本格的に稼働していました。昨年3月にも新本社ビルを訪問しましたが、完成前で中の施設等の引っ越し前の状態を見学してきましたので今回は完全に移転した新本社の見学でした。真新しいSINN新社屋の外観はトレードマークの白と黒のでまとい大きいSINNロゴが私を迎えてくれました。ここにはショウルーム(アーカイブ商品含む展示)・顧客サービス受付・企画・生産・検査・広報・発送・イベント施設までSINNすべての施設が収まり、SINN中枢から発送・アフターサービスまで一挙に収まった素晴らしい施設でした。これから最高の環境でますます魅力ある製品が輩出されること願っています。最後に訪問のお土産としてドイツ・スイス・オーストリアで限定75個しか販売しないモデル756・モデル757を持ち帰りました。店頭のみで販売なのでご来店の上お確かめください。(5月初旬発売予定)

●新社屋入って2Fがショウルームとお客様サービスカウンターがある。

●ショウルームには移動式ディスプレーがあり非常に合理的な展示スペースの工夫がなされていた。

●これまでのSINNの功績と経過が展示してあった。

●歴史を辿るアーカイブ製品が列をなしていた。

●組立作業を現場は、綺麗に整理され床は部品が落ちても直ぐにわかるように明るいグリーンカラーで統一されていた。

●SINN独自テクノロジー・湿気を吸い取るドライカプセルと内の原料(硫酸銅)

・・・・続く・・・・