フォルティス ドルニエGMTの商品紹介


ORIS

フォルティス ドルニエGMT

 

ドイツの航空機製作会社「ドルニエ」とのコラボレーション!


ドイツ航空界の草分け的存在であるドルニエとフォルティスがコラボレーションした「ドルニエ GMT」が発売開始となりました。

 

多くの共通点を持つフォルティスとドルニエが1つに


完璧さを追求するのは、人間の性分です。天才発明家、パイオニア精神の持ち主や先進的な意見を抱く者たちが、次々とさらなる偉業を成し遂げようと協力し合うのです。その際、常に決定的となるのは、先駆者の経験と成果です。というのも、過去の歴史があってこそ、未来が描かれていくからです。
フォルティスとドルニエの間に起こった画期的で親密な結束は、まさにこれに当てはまります。
二つの出来事が19世紀初頭に同時に起きただけでなく、創造的世界が同時に結び付いたのです。フォルティスが4つの領域(宇宙、空、地球、海)を対象とした時計の生産に打ち込むようになったころ、一方のドルニエ社は衛星技術、航空機、飛行艇、そして数多くの緻密なテクノロジーを開発しました。
そのどれもが、発明されなければ今日のインフラが全く違ったものになったであろうと思われるようなものばかりでした。
このように、多くの共通点を持つフォルティスとドルニエがひとつになり、ドルニエGMTが誕生したのは大変素晴らしいことです。

ドルニエGMTの特徴

セラミック製ベゼルを搭載し、ドルニエのロゴマークであるブルーのキーカラーと夜光のグリーンがマッチした美しいモデルです。新しいコスモノートのケースは宇宙、針と完璧な視認性は空、二つの企業のロゴは地球、そして青く彩られたベゼルのGMT表示は海を、それぞれ表しています。直径42mのケースを持つこのモデルは、ねじ込みロック式プッシャー、ETA7754ムーブメント、ロゴ入りのスペシャルローター、GMT表示付セラミック製ベゼル、グリーンスーパールミノバを施した針とインデックスなど、信頼性の高い仕様を持っています。両社のロゴマークが入った特別ボックスには、時計とともにブルーのカーフストラップ2本と交換工具が付属されています。