ORIS ポインターデイト


皆さんこんにちは^_^

先日モーベンバーエディションのポインターデイトを紹介して思ったのですが、筆者も愛用してますし、少し当店のポインターデイトの魅力を伝えたらなと思い今回はブログを書きました。

上の写真は全てポインターデイトですが、左から

36ミリのポインターデイト

広告モデルの40ミリのポインターデイト

シャルル・ド・ゴールリミテッドエディションの40ミリです。

どれも1938年に誕生したポインターデイトのデザインを継承していますよね。

コレはシャルルドゴールのリミテッドですが文字盤の下の方に錨のマークが入ってますね。

地味で分かりづらいんですが、秒針の針がフランス国旗カラーになってますね。最近オリス はこの秒針別カラーパターン多いですね。

今年のモデルでリノエアーレースエディションなんかも秒針だけ別カラーですもんね
コレも当店に在庫があります!
多分、リノのエアーレースのスポンサーなんでそのレースのポールのカラーだと思うんですが、
まさにこれですね!針だけ色変えるのはオシャレですよね。

日付表示をポインターデイトで見るのとカレンダー表記とで好みが分かれるところですが、ポインターデイトは日付一日を捉えるというより月全体で日付を捉えるという事に優れている気がします。

例えば文字盤を3つに割ってみて

ここでは14日ですのでちょうど月の3/1位まで来たなーって分かり易いんですよ。

だから、何となく今月も後ちょっとだ、頑張ろう!みたいなシチュエーションに筆者はよくなります!

それはレトログラーデとかもそうですよね。土日が近づいて来てるのを大雑把に読み取る、

又はパワーリザーブもそうですよね?後ちょっとで止まるかも…

みたいにハッキリと認識も出来るんだけどあえてざっと日付を感じられるそんなポインターデイトには良さがありますよね?

今年のポインターデイトは36ミリ.40ミリ共にレザーベルトはワンタッチで外せるベルト仕様になりまして、コレで特に工具など使用しなくても気分転換でベルト交換が楽に出来るようになりましたね^_^
ポッチを引けばすぐ取れますね。

ポインターデイトは今年で誕生80周年。定番の昔からあるデザインで値段もお求め易いし、仕事でデイリーユースもありだし、休みの日のカジュアルに使いやすいですね。因みに筆者は毎日ガンガン使う派です!

オリスは秋冬からこのポインターデイトを広告モデルとして推していくそうです!

気になる方は是非お店に足をお運びください^_^

それでは今回はこの辺で…他の気になるモデルがある方はオリス一覧